Linux用Waltopペンタブドライバ Ver.0.0.7 を公開しました

主な変更点は以下の通りです。

Waltop Mars BR Tablet (プリンストン PTB-STRP1)

gengenさんのご協力により、PTB-STRP1に対応することができました。また、協力時の状況などをまとめた記事をgengenさんのブログに掲載して頂きました。

対応機能は以下のようになっています。

  • 読取分解能4000LPI (Linux標準ドライバは2000LPI)
  • 筆圧2048レベル

マクロキーについては今後対応する予定です。

Waltop Venus S Tablet (プリンストン PTB-S2S)

DIGImendで公開されているWaltop Venus S Tabletの情報を利用させてもらうことで対応することができました。

対応機能は以下の通りです。

  • 読取分解能4000LPI (Linux標準ドライバは2000LPI)
  • 筆圧2048レベル
  • 傾き検知

実機での動作確認は行っていないので不具合等があるかもしれません。

Ubuntuインストーラー/アンインストーラ

Fabio Dell'AriaさんにUbuntu用のインストーラー/アンインストーラー(ubuntu-install.sh/ubuntu-uninstall.sh)を作成して頂きました。依存パッケージのインストール、ドライバのビルドの他、起動時に毎回必要だった標準ドライバの切り離し&ロードを自動で行うように設定してくれるので非常に便利です。

注意事項

Linuxカーネルをアップデートした時は、一旦アンインストール(ubuntu-uninstall.sh)して再インストール(ubuntu-install.sh)する必要があります。

ダウンロード&使用方法

こちらからお願いします。