読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Linux用Waltopペンタブドライバ Ver.0.0.6 を公開しました

主な変更点は以下の通りです。

PTB-S3BKの情報はイナムラ試作D型さんから提供して頂きました。またドライバの具体的な使用方法や設定例を記した「Princeton PTB-S3BKをLinuxで快適に使おう」という記事を執筆していただきました。

対応機能

Waltop Vega Tablet (プリンストン PTB-S3BK)

  • 読取分解能5080LPI (Linux標準ドライバは4000LPI)
  • 筆圧2048レベル
  • 傾き検知
  • ペンのサイドボタン上/下に任意のキーを割当可能
  • 4つのエクスプレスキーに任意のキーを割当可能
  • ナビゲーションホイールは、上/下 × ホワイト/グリーン/オレンジ × 時計回/反時計回の全てに任意のキーを割当可能

Waltop Sirius Tablet (プリンストン PTB-S1BK)

  • 読取分解能4000LPI (Linux標準ドライバは2000LPI)
  • 筆圧1024レベル
  • 傾き検知
  • ペンのサイドボタン上/下に任意のキーを割当可能
  • 8つのエクスプレスキーに任意のキーを割当可能
  • タッチパッドは、左/右 × スクロール/ズーム・ボリューム/ページ移動 × 時計回/反時計回の全てに任意のキーを割当可能
  • 機能切り替えボタンでタッチパッドの機能を左右入れ替えることが可能
  • マクロキーは未対応

※キーの割当にはxsetwacomコマンドを使用します

ダウンロード&使用方法

こちらからお願いします。